FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔と今では、だいぶ違う。

昨日、
相方が録画していた、
BSアニマックス主催のアニソンフェス'13(横浜アリーナ)
の様子を一緒に観てた。

まだまだ知らん楽曲がいっぱいあるー。

歌手自体は、同局をなにげなく観続けて、覚えてきたんだけど。

昔と、今。
アニソンという枠。
同じカテゴリでも「楽曲の種類」自体がまったく違う。

たとえばオバQとか
ゲゲゲの鬼太郎とか
ひみつのアッコちゃんとか

昔のアニメ主題歌ってのは、もう「いかにも」って感じだったけど

今のは・・・
なにげなく聴くと、
ふつうにV系ロックバンドだったり
ふつうにアイドルグループの曲だったり
ふつうにJ・POPの楽曲だったり・・・

その、使われているアニメをまったく知らなくても、一般曲カテゴリに入りそうなものが多い。
「あ、これ、〇〇っていうアニメのテーマソングなんだ、へぇ~」
と、後で知る、みたいな。

俺が今、好きなのは

ZERO(初回限定盤)ZERO(初回限定盤)
(2013/04/24)
angela

商品詳細を見る


angela。


鈴木このみ 1stアルバム 「 17 」( Seventeen )【初回限定盤】鈴木このみ 1stアルバム 「 17 」( Seventeen )【初回限定盤】
(2014/02/26)
鈴木このみ

商品詳細を見る


鈴木このみ。



この二人(グループ)を

特に推してます。


angelaの楽曲はとにかく聴いていただければわかる。
独創的。声が独特で妖艶でとにかくテクニカルで・・・
ようするに、たまりません




鈴木このみちゃんの存在は、
同じくBSアニマックスでやっていた
アニソングランプリというオーディション番組で知りました。

当時はまた中学生だった彼女。
舞台に上がった瞬間を観て、
俺は驚愕。
その肝の据わった感じと歌唱力とパフォーマンス力に
テレビの前でフリーズしましたね。

そしてその大会で見事グランプリを獲得。

その後、メジャーデビューしました。

そのオーラ。
その堂々とした唄いっぷり。
バツグンの安定感。芯がある歌唱。

なんなんでしょうか、彼女は。
フェスの大舞台でも、まったく臆せず堂々とパフォーマンスしてました。

昔、
芝居やダンスをやるプロに憧れて
レッスンを受けていた俺から観ても・・・
彼女は、とにかく完璧なんです。

非の打ち所がない、というか。

もちろん、日々、かなりのしんどい練習を積んで、
努力をしてらっしゃるんでしょうが・・・


最近、ますます、彼女に興味が湧いてます。


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。