FC2ブログ

記事一覧

わたしは、板挟み状態の押し寿司だった。

今朝の夢も、見ていないのか、忘れたのか、はっきりしない。
神経の波を緩和する薬を飲んでて、それの副作用なのか
とにかく、寝て起きても、しばらくするとまた眠気が。

なんだか、高い山の上や、高速エレベーターに乗っているときのような耳の奥。
これは、薬服用以前から、ずっと続いてる症状で
耳鼻科で診てもらっても、とくに悪くなっている箇所はなく
ストレスじゃないですかねぇ~なんて言われて終わり~

薬がきちんと聞いているかどうかは正直よくわからないところだが
たしかに、気が立つことは少なくなった。

・・・今朝、高齢者の義祖母と 義父母の間でなんだかモメていて
(私は声だけ聴いていた。内容的には既知だが)
夕方、義父母が用事で外出した直後、
義祖母が「〇〇さん!」と、台所に立つ私を背中越しに呼ぶ。
今朝のモメごと絡みで、私にグチを言いたかったようだ。
義祖母とわたしの二人きり、in台所。
そのグチを聞きながら、諭し、穏やかな雰囲気になったあと、
ひとり、考えた。

コミュニケーションとはいかにむずかしいものか、と。

長年一緒にいたとしても
価値観や考え方が違えば、分かり合えない。
血のつながった家族でさえ、心が通わないときがある。
もともと他人同志ならば、言わずもがな。

ほかの家庭内はどうだかわからないが
我が家の会話は
個々人が、独り言の自己主張を、それぞれ出し合っている状態。
だから、会話になってない。
そう、まるで
Twitterのタイムラインを音声化して垂れ流しているみたい。
それに輪をかけて、
相手に話しかけるときに、主語がない。
そう、
「主語」、が、無いんだ。
今朝のモメ事が大きくなってしまったのも
その、主語の無い、自分勝手な強い主張の口調、が原因でもあるだろう。


・・・客観的に受け止めていられる自分。
コミュニケ・メンタル系の書籍をむさぼっているのも
プラスに働いているようだ。


明日はわたし、クリニックの日。
血液検査の結果を聞くのと、
心理検査の用紙を提出だ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント