FC2ブログ

記事一覧

続・ステップ、1/2歩

昨日からの思いを引きずって
今日も目が覚める。

朝は、なんとか起きられるのだが
目から頬、眉毛の下あたりが重ダルい。

目は、乾燥しているのだと思い、最近は毎日目薬をさしている。

朝ごはんはしっかり食べられる。食欲はあるほうだ。
いや、むしろありすぎて困っている。
家のひとたちは、その様子を見て「健康」だと短絡的な判断をしているようだが・・・
ふふ・・・甘いな・・・

『朝ごはんをたべて、朝日の光を浴び、体を動かして、カフェインを摂る』
と、一般的には目が覚めるそうだが
わたしはこの方法を実践していても、頭の中がぼやっとして目覚めないままだ。
時間にゆとりがある時には、追加で仮眠をとることも。

ほんとはね、時間がもったいないから、午前の仮眠は取りたくないんだよね。
でも、どーしてもしんどいときは、予定をずらしたり、変更して、横になることにしている。
具合が悪化して、人様に迷惑をかけるよりは、いいかなと思って。


昼、用事をすませつつ、
本屋に立ち寄る。

ゆうき ゆう 先生監修の「マンガで分かる心療内科」シリーズを数冊。
ファッション誌一冊。
実用本一冊。
カウンセリング文庫本一冊。

レジで会計を済まそうと並んだら
わたしの前にお会計している若い女の子が
何冊も本を買い込んでいて
袋に入れられる、その中の一冊に
「認知行動療法」のタイトルを見つけた。
けっこう分厚い本で、本気度が高そうだ。

それを見て、わたしは
午後に行こうとしていた病院行きを、いったんやめた。

買い込んだ本。
メンタル系の本。
その子は、
もしかしたら、私と似ている部分があるのかもしれないな。
もしかしたら、クリニックで、認知療法の本を紹介されたのかもしれない。

そう思ったら
ちょっとばかし、気が楽になった。

わたしも、今日、買ってみた本を読みながら
時間を置いてみようかと考えたのだ。

と同時に、
病院の診察を受けるにあたり
自分の体と心の各症状、
昔からのトラウマや癖などをノートにまとめたのだが
書いているうちに、少し冷静になってきたのだ。

もちろん、ちょっとしたことで気が尖ったり
こっそり泣いてしまったり、というのは今もある。
ただ、不調な時期が継続して、まだ一週間弱なので
来週、ヤバくなったらまた足を運ぼうかと思うんだ。

帰りしな、
夕飯のおかずを買いながら、
なんとなく、もう一軒の本屋へ立ち寄った。
目についた文庫本を、追加で購入。
今までは見てこなかった「アスペルガー症候群」について。
立ち読みしたら、非常に共感出来る部分が多いので
気になって購入した次第。

今晩、一読する。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント