FC2ブログ

記事一覧

自分の原点。リセットできる、大好きな場所。


Casa BRUTUS特別編集 日本の美術館ベスト100ガイド (マガジンハウスムック CASA BRUTUS)Casa BRUTUS特別編集 日本の美術館ベスト100ガイド (マガジンハウスムック CASA BRUTUS)
(2011/04/26)
不明

商品詳細を見る


俺の趣味のひとつ。
美術館・博物館めぐり。

都心に行くと、大体上野公園内の施設を2.3箇所、周る。

行ったことがある場所でも
期間限定の展覧会を観たり
前回、じっくり観た記憶のないブースを、もう一回観て周ったりして楽しむ。

この雑誌の表紙に掲載されている
青森県の十和田市現代美術館には、相方と一緒に訪れた。

現代アートの類は、
どちらかといえば
相方の趣味のひとつだ。
岡本太郎氏の作品が好きだったりするのだ。

俺は美術のカテゴリならば
どちらかといえば
風景画や、水墨画だったり
お寺だったりetc・・・。

ちょっとレトロなものを好んだりする。

若冲が来てくれました‐プライスコレクション江戸絵画の美と生命若冲が来てくれました‐プライスコレクション江戸絵画の美と生命
(2013/03/01)
日本経済新聞社

商品詳細を見る


そうそう、仙台市博物館に、伊藤若冲の作品も観に行ったんだ。
期間中にもう一回行っておけばよかった、
と思わせて頂いたイベントの一つだ。

ユーモアのある作品も多くて
幅広い年代の人が観て楽しめるのだ。

アート雑誌の写真を観てもその美しさにグッとくるが・・・、
やっぱり、ホンモノをこの目で観ないとねっ!


・・・なんだかんだいっても、
俺はアート全般が大好きだ。
駅などに貼ってある、たった一枚の宣伝ポスターにビビッときたら
無差別に足を運ぶ。


俺の思考も、他人から「アートのようだ」といわれるがwww

まぁたしかに、
明快で分かりやすい発想では・・・ないかもな
若い頃から
なにか、意見をすると「?!」って顔で見られることも多かった。

まぁ、いいんじゃない。俺はそれで。



あぁ脱線。
とにかく行きたい場所が多すぎて、
ほんとに困る
やっぱりそのためには資金が必要。

そのために働いてる、と言っても過言ではない(笑)
時間は都合をつければどーにかなる。
日帰りで行けるなら、問題なし。

遠出の場合でも
まとめてめぐれば一泊二日でOK。


アートは
自分の心をリセットしてくれる。

もやもやしてすっきりしない心を、
その作品達の前まで持っていく。
その作品達に込められたいろんな思いと
自分の心を混ぜ合わせていくうちに、

なんとなく、
モヤモヤした心の中に描かれたマーブル模様が
だんだんと薄くなり、
キレイな白いキャンバスに戻っていく、というか。

いくら考えたって解決しないようなモヤモヤを、
すっかり消し去ってくれるんだ。


それが、うれしくて、
また、懲りずに足を運ぶんだ。

関連記事
スポンサーサイト