FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

待ちに待った、このシーズン!

※今回は、「決別」の内容ではありませんっ。ついに日本プロ野球、レギュラーシーズンの開幕戦がはじまりました。個人的には、2002年あたりから、野球を本気で好きになり観戦も行くようになりました。過去の記事にも、ちらちらっと書きましたがまめたろうのごひいきチームはセリーグ・横浜DeNAベイスターズパリーグ・埼玉西武ライオンズです。横浜は2003年~応援させてもらってますが当時はとにかく、弱くて弱くて・・...

続きを読む

「決別」思い出し雑記①~合宿研修会~

今現在は、開催されているかどうかは知らないのですが私の現役活動時代は「合宿研修会」なるものを開催してました。班長以上が参加資格を得、男子・女子・夫人・壮年 各部ごとで、2泊3日の合宿。開催場所はあの有名な 栃木県日光市の鬼怒川温泉。『あさやホテル』でした。すごいよね(笑)私自身、幼少のころに家族旅行であさやホテルに宿泊した経験があったので顕正会の活動としてあさやに泊まれるなんて・・・!!と、感激し...

続きを読む

「決別」本編⑦~マジメのけじめ~

一般的に、職場や会の組織を辞めるときに書面で、辞職願を出したり、脱退や脱会届を書きますが、顕正会を辞めたい場合はどうするんだろう・・・と思ってらっしゃる方も多いかもしれません。私が、まだA会長を信じ切り、顕正会を信じ切っていた頃、ご奉公中の合間、先輩との雑談中に脱会時の手続きの話を聞きました。『内容証明の形式で本部(現・東京会館)に脱会届を出すとそれ以降は、顕正会に戻りたくても戻れない状態になるん...

続きを読む

「決別」本編⑥~法戦と呪縛~

顕正会にも、「折伏」という名の勧誘活動に月ごとのノルマ・締め切り日があり、そこに向けて、日々行動をする。初信の頃は朝晩の勤行も、自分のために行っていたのだが法戦(会のための人集めの戦い)に参加するようになるとその勤行祈念の中身も、いつのまにか(顕正会流の)広宣流布・国立戒壇建立のため折伏・入信が次々と叶いますように、との内容に変わった。凡夫が『自己犠牲100%』で行動して、ほんとうに耐えられるわけが...

続きを読む

「決別」本編⑤~役職、そして会合など~

(私が活動していた時期(10数年以上前)のことだったが)組織の役職という制度があり自分が折伏(勧誘活動)した人が一人入信したら、「組長」という役職が付く。(や〇ざみたいだよねwww)そしてその、入信した自分の組員が折伏をして、その相手が入信したらその組員が「組長」となり、私は「班長」となる。その上にはたくさんの役職があるのだがわたしは班長止まりでしたので、その上の役職につくための決まりはよく知らない。...

続きを読む

「決別」本編④~『お金、かからないよぉ』は、言葉のあや~

「お金、全然かからないし」って。わたしも、そんなことばを、折伏の場でよく言っていた。入信勤行時から使う、お数珠とお経本をあわせて、たしか490円(当時の価格・税込み)だったかな。これだけで、勤行はたしかにできる。しかし顕正新聞。折伏理論書などの書籍なども有料だ。ひとつひとつを見れば、そんなに大した金額ではないけど組織活動をしていて、後輩ができたりすると気の進まない相手に対し、購入代金を代わりに出し...

続きを読む

「決別」本編③~「仏法とは生活法」って聞いたけど、何か違う~

『仏法はね、生活法なんだよ。毎日の暮らしの中で実践することで功徳が積めるんだ。』と先輩から聞いてたんだよ。しかしながら、ふたを開けてみると生活がめちゃくちゃになっていたんだよ。友人知人たちにも、さんざん迷惑をかけてしまい信頼も失って、縁も何もかも、めちゃくちゃになってしまったんだよ。どこが、生活法だよ・・・と、感傷的なひとりごとはこのへんまでにして。顕正会の活動。折伏という名の入信者獲得活動。その...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。