FC2ブログ

記事一覧

ずっと引きずってる。

今夜はコレ聴きながら、まじめに書く。Another Side Memories~Precious Best~(初回限定盤)(DVD付)(2010/11/24)DEEN商品詳細を見る前に使っていたブログページでは、よく書いてたことなんだが・・・、俺、若干『AC』の気があんのよ。あ、「公共広告機構」の略じゃないよw『アダルト・チルドレン』という、傾向。ACの生きる力! 回復と成長のプロセス (『Be!』増刊号)(2009/12/10)不明商品詳細を見る AC関係の本は、巷に山ほど出て...

続きを読む

「観ないほうがいい」ものだってある。

選択は、自由だ。しかしこれはどちらかというと、『オススメしたくない』映画ということで紹介する。どんなに残酷な部類でも平気だい!と思っていた俺でさえ、見終わったあと、かなり胸くそが悪くなった。まぁ、そうなるのは分かっていて、DVD借りたんだけどね。ハッピーエンドどころか、余計に状況が悪化して終わるストーリー。胃がキリキリする。↑この感情により、俺は、まだ正常な神経を持っているのだ、と、自分自身に安堵...

続きを読む

地声こんぷれっくす

mametaは自分の声があまり好きではない。低めだ。子どもの頃から、実の親に「あんた、ほんとに声が恐いわね。少しは意識してかわいらしくしゃべる訓練しなさいよ」とか、言われ続けてきたせいもあるだろうが、録音された自分の声を聴くのは、結構苦痛なのである。しゃべる声は、まぁ免疫が出来かけているところなんだが、歌声がね・・・。練習のため、自分の歌声を録音して、初めて聴いたときのあのショックは、今でも忘れない。でも...

続きを読む

おとこっぽい

 男っぽい、いや、男だ、といわれます。mametaは一応、性別は女なんです。でも趣味がね、思考がね。相方に、今日も言われちゃいました。「男だね」って。『好きな場所は、ダムとか、砕石場とか、海辺のコンビナートとか あと、大きな歴史文化建造物!』(今日、某ダムの周囲を見学してきた流れでその話に)とか、アピってたら、そんなふうに言われたんです。まぁ、仕方ないかwおんなのこが好きな場所って、どんな場所?お花畑?...

続きを読む

好きな人は多いかも

 思ってた以上に、よかったよ。プロメテウス [Blu-ray](2013/07/03)ノオミ・ラパス、マイケル・ファスベンダー 他商品詳細を見る先日、ツタヤのレンタルDVD棚を眺めていて、SF棚に並んでたのを見つけて手に取った。『映画館で観たかったが、その時期を逃してしまった』作品のひとつ。ストーリー展開もよかった。CGの精巧さも。得体の知れない生物の、ほんとうにいたらヤバい!と思っちゃう気持ち悪さも(笑)SF好きな人には、もち...

続きを読む

なんで?

なんでコメント欄・トラバ欄を閉じてるの?と、聞かれた、わけではないが・・・。一言で言うなら「気にしちゃう」から・・・。以前、他のところでブログを書いていたときにはコメント欄もトラバ欄も、あげくのはてにはメール送信欄まで、開いていた。当時はコメント、欲しかったしメールも、欲しかった。当時は、ブログ上で、色々と募集をかけたりしてたから、そういう連絡欄が必要だった、ってのも理由にあるのだが。↑この効果は、バッ...

続きを読む

実に・・・胸やけ、するぜ。

なぜだろう。ポテトチップスを夜に食べたせいか。水出しアイスコーヒーを夜(以下略)いや、それだけではなさそうだ。さきほどまでコレを。遊星からの物体X ファーストコンタクト [DVD](2013/01/09)メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ジョエル・エドガートン 他商品詳細を見る昔流行った名作の、あの「3日前」の話だ。こまかい部分は、amazonの詳細で読んでみてほしい。「複製するエイリアン」は、やっぱりグロいのだ。一般的...

続きを読む

むかし、むかしのコンプレックス(後半は「異端」編)

前にもチラッと話したけど俺、子ども時代から、テレビ番組でも映画でも、大人びたものばかりを観てた。なぜかというと・・・「親にチャンネル権があった」から。大体、ちいさい子どもを持つ親なら、「こういうの、子どもに観せたらマズイだろうな」という感覚をもつ番組などがあるだろう。でも、うちの親、そういうのを、平気で子どもの俺の前で観てたwそして、うちの親、なんと、アニメ番組に偏見があった。とっても珍しい親の元に生...

続きを読む

運命的な出逢い、きっと、ある。

 ステキな言葉を見つけた。ここで、既出の本ですが覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰 (Sanctuary books)(2013/05/25)池田貴将商品詳細を見るこの本の中身ではなく、中に挟まっていた、サンクチュアリ出版社の紹介文が書かれた一枚の紙。そこに書かれているフレーズが。サンクチュアリ出版=『本を読まない人のための出版社』って。?!本の出版社が、本を読まない人のために??そのフレーズに、俺の心はもうすっかり惹きつけられその続...

続きを読む

なんでそんなにネタが出てくるの

って、言われたことがある。「ブログネタ」「たわいもない話のネタ」「アドリブ」etc・・・なぜ、そんなにすらすらと言葉が出てくるの???って。なんでだろうねぇwということで「俺」を自分なりに分析してみる。昔からの習慣から見てみると・・・、とにかく、本を読みまくっている。漫画も読む。小説も、ノンフィクションも、エッセイも。大人になってからは仕事柄、日経系ビジネス本、自己啓発系の本も。とにかく、本屋で手に取り、パ...

続きを読む

クルマはどこが「命」?

あ、どこ「を」命にするか、だな。外見、内装、性能・・・などいろいろ人によって、『ここは譲れないぜ!』ってのがあるだろう。現在、ジュー君乗りの俺は、やはり「見た目」から入った。でも現実的に、毎日車を運転しなければならない環境下にいると「命」となる部分が変わってくる。燃費、だ。(ちなみに、ジュー君は、見かけによらず、燃費はふつうのコンパクトカー並、に良い方だ)それでも、少しでもその性能を生かそうとタイヤ...

続きを読む

CS!とにかくCS!

今夜は、スカパーのプロ野球ナイター中継観ながら。巨人対横浜DeNA戦。あ、俺は、横浜DeNAファンです。一時期、横浜スタジアムに通いまくったことがあり、とにかく(以下・ハマスタと記載)試合がある日はその時間帯にあわせて、前後の行動予定を決めていた。平日のナイターの日は、仕事が早く終わったら駆けつける感じで。『明日は、ハマスタ何時?』「デーゲームで2時~だね」『じゃあその前に関内駅近くでご飯食べて行こうか』...

続きを読む

力をくれるもの

なんとなく、そう、なんとなく、大量に入った、iPodの音楽ファイルをかき回して聴いていたら、久々に、きた。BIRTH(1993/02/24)久松史奈商品詳細を見るめちゃくちゃ好きなアルバムだ。久松史奈さんの楽曲、自分の歌唱力が追いつかないながらも、若い時分から、カラオケで唄わせていただいてる。相方が「天使の休息」を聴くと、なんか妙に喜ぶから一緒にカラオケに行くと、かなりの確率で選曲するんだ。Side:1「Brand New Day」は、...

続きを読む

うまいこと言うよね、まったく

昨日あたりから、また、来た。迷惑メールの類だが、いわゆる「有料会員登録が解除になっていませんので、ログインして退会手続きをしてください」っていうやつだ。俺、前に、これにまんまとだまされてログインしてしまって出会い系サイトに勝手に登録されちゃったことがあってね。それはそれはもう・・・、大量に変なメッセージメールが送られてきたのさ。「ぜひ私からのプレゼントを受け取ってください」って。現金200万円、とかwwww...

続きを読む

テレビを観るよりも

コレ聴こう。レンタルしてきた。GENTLE~アーバン男性ヴォーカリスト~(2009/06/17)オムニバス、大沢誉志幸 他商品詳細を見る俺の目的は、この一枚で果たせる。意味深。ぐふふ。...

続きを読む

何度観ても・・・

今夜は、久々に、棚から引っ張りだして・・・TUBE LIVE AROUND SPECIAL 2007 -夏燦舞- [DVD](2007/12/12)TUBE商品詳細を見るコレを。もう、やばすぎ!!!踊るぜ。泣くぜ。騒ぐぜ!ひとりで。...

続きを読む

恋、したかも。

かっこよすぎる。その人生、まさしく、ロックじゃん。覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰 (Sanctuary books)(2013/05/25)池田貴将商品詳細を見る吉田松陰。この本、まだ途中までしか読んでないんだけどね。その、思想。シンプルで、力強い。その、一言一言。読み進めるたび、脳の内部を清涼感たっぷりの風が駆け抜ける。なにかを始めるとき、あとでやるかな、よっこらしょ、と重い腰を上げてやるようじゃダメなんだなぁと。周囲の現状に不...

続きを読む

「勢いで」「たまたま」じゃなくて『常に』出来たら・・・。

これを、読みきった。伝え方が9割(2013/03/11)佐々木 圭一商品詳細を見る近所の本屋の『ビジネス本部門』ランキングにのっかっていたのを、たまたま手にとって。これは現実生活で参考になりそうかな、って。読んでみたらば・・・、すげーわかりやすくて、超納得。感情を言葉にして伝える『技術』がつけばだれでもステキな「コピーライター『風』」になれそうな。俺、けっこう前から「ブログ」というものにかかわってきた。今のこのペ...

続きを読む

唄うことだけじゃないのだ

けっこう前だが、ボウリングに行ってきた。「早朝」ではなく「午前」ボウル。ボウリングに行ったといっても、皆でワイワイやる感じの娯楽目的ではなく、スポーツとして、の練習。・・・実は、俺の半生の中で一番長くやっている趣味がボウリング。子どものころ、親に連れられて、地元のボウリング場にしょっちゅう通ってた。(この頃は、親の趣味に付き合って、しょうがなく通ってた、って感じだったんだ)父は、メインの仕事とは別に...

続きを読む

また、チャレンジしてみようかな、と

もういっこ、書く。数年前ではあるが、唄うことが好きな人たちが集まって、カラオケサークルの結成が実現したりライブハウスのイベントへの出演に誘われてしまったり(しっかりと30分間、自分の出番を頂きました)立派なホールで唄わせて頂く機会を得たり、と、なんだかラッキーな展開をたくさん体験してきた俺である。最近、また、「唄いたい欲」に火がついちゃって。どうしよう。ということで、居住地のあたりで行われるローカル...

続きを読む

中身から若くなろう

今日は車中、これを流してゴキゲン。RE-CREATION(2011/07/20)TUBE商品詳細を見る気候が涼しくなってきても、夏の歌を聴きたい気分です。そういえば、某ファストファッションブランドの機関紙に『キラキラと輝く日々を過ごす秘訣』みたいな項目が載っててそこに「冬の寒い日に、夏の歌を聴こう」なんて文章があったんだ。ちょうど、11月後半にもらった機関紙だったから、冬向けのアドバイスだったんだけど。なんか、胸アツ。たしか...

続きを読む

ありがたい本

気分がノッているのでもういっこ、更新。昨日読んだ本。「おなかが弱い!」が治る本(2013/06/19)渡邊 昌彦商品詳細を見るまぁ、じぶん、おなかがよわいんですよ。ふつうのひとよりも、たぶん。この本は「それはやっちゃだめ!」などと、むりやりな治療を勧める本ではなく自分のおなかの弱さを受け入れて、うまく付き合いながら症状を緩和してゆく方向で、文章がまとまっている。なので読んでいるだけで、「ああ、おなかがよわいとい...

続きを読む

ネタの宝庫なのです

http://karapaia.livedoor.biz/俺のだいすきなサイト。「カラパイア」。不思議な自然現象だったり、オーパーツ的ネタだったり、面白動物ネタだったり・・・とにかく、好奇心を長く持続させてくれる内容だ。個人的には「自然・廃墟・宇宙」ネタのカテゴリを好んで眺める。なんか、もう、人間なんて存在は、宇宙から見れば塵のようなものなんだなぁと感じる。所詮、我々は生かされてるんですな。このサイトでそういったネタを読んでいる...

続きを読む

夏が終わるのだ

今宵はコレで。good day sunshine(2002/07/31)TUBE商品詳細を見るそうだなぁ、好きなTUBEのアルバムで上位に入るかな。俺の中で。『風に揺れるTomorrow』で切なくなるのがセオリー。きっと、コンサート会場で生で聴いたら号泣する。・・・いよいよ『湘南My Love』が似合う季節になってきた。このアルバムには、それの 2002Ver,が入ってて、かなりの好み。自分で唄うときも、これで選曲するんだ。DAMに入ってる。「夏の終わり」っ...

続きを読む

TUBER

今夜はコレを聴きながら書くよ。OASIS(2003/07/16)TUBE商品詳細を見るジャケ写がキレイだから、どアップで。ほんと、前ちゃん、のびやかな声だわ~こんなにのびのびと高音が出せたらなぁ~どんなにいいことか。俺、TUBEの楽曲は'93年あたりから好きになってね。初期の楽曲は当時、あまり好きになれなかった。ナンパな歌が多かったから(笑)そんな偏見を持ちながらも浪漫の夏(1993/06/19)TUBE商品詳細を見るこれを手に入れて聴いて...

続きを読む

「ほんもの」を自分の目で見よう

今夜はこれをBGMに。Blue Splash(2009/07/08)TUBE商品詳細を見るside:7 「Peaceful Day」 で ときめいてside:9 「My Hero 」で 清々しくなって。そんな夜です。お題。ほんもの。いろいろあるけど絵などの芸術品、建物、寺社仏閣なんかはとくに、自分の足で、時間と費用をかけて求めに行くべきだと思う。ネット上の写真やTVの映像で観るのとは、まったく別次元の感動や発見が、かならずある。自分のこやしになる。その「ほん...

続きを読む

へいわぼけ

前回の記事に絡んで。今宵もTUBEのアルバム聴きながら書くぜ~平和ボケがどーのこーの、と前回の記事で触れたがこれは性格の違いではなく、住環境の違いによっておこる、人間の特性なのかもしれない、と思う。都市で生活を営んでいると「常に危険と隣り合わせ」な感覚がつきまとう。家の外に出れば、歩いているのは知らない人だらけ。電車に乗れば、犯罪者が同じ車両にいるんじゃないか、と不安になる。(チカン被害にあったり...

続きを読む