記事一覧

いつも、こころが、まろやかになる

毎月、買っている本。小冊子「PHP」。「PHPスペシャル」のほうは、気になるタイトルだったら買う。病院の診察を待つ間。ガソリンスタンドで、洗車の仕上がりを待つ間。外食する場所で、なかなか料理が来ないときetcetc・・・小冊子なので、カバンに入れていてもかさばらない。2冊持ち歩きも、全然余裕だ。サっ!とカバンからスマートに取り出して涼しい顔して読む。わざと、周囲の人に表紙が見えるようにwwみなさんもぜひ読...

続きを読む

続・ マイノリティぶりをいかんなく発揮する、の、ほんの一部分にすぎない

先日、ヴィレッジヴァンガードの店舗に行って本を物色してきた。わたしはとにかく嗜好がいわゆる「マイノリティ」寄りらしいので相方に、お勧めの本とか伝えても「( ^ω^)・・・」って反応されちゃうの~今朝は「君は何を求めているのかがわからない」と言われてしもうた(・Д・)ノそんな、理解されがたい私のマイノリティぶりをこの本の選択でも発揮しちゃった。駕籠真太郎氏のコミック「ブレインダメージ」。ホラーサスペンス...

続きを読む

Kindleの月額読み放題プラン、活用中!

本を読むのが、とにかく大好きなわたしは価格を気にせず、これ!とピンときた書籍を衝動買いすることも多々。相方が所有していた電子書籍のKindleを使わなくなったからいいよ、と譲り受け月額読み放題のKindle unlimitedも契約しバンバンダウンロードしまくっている。もちろん、すべての書籍が読み放題、のプラン、ではないが読み放題だからこそ、普段あまり手にしないジャンルの書籍を読むきっかけにもなる。ただずっと手元に置い...

続きを読む

久々に手に取ってみた

ふと、自分の本棚に目が行った。ふと、この本が目に入った。30代で出会わなければならない50人(2007/01/13)中谷 彰宏商品詳細を見る俺の、お教本。久々に、ページをめくったら・・・、なんか、どきどきワクワクしてきた。再び、明日からの、人生の指針。具体的な願望を持ち続けていけば、きっと、縁が出来る。・・・実は、既に、この本の中に載っているような人物に、けっこう出会っている。じんせいを、たのしくする、出会い。これから...

続きを読む

ふたたび、乱読の日々

病院の待合室で、熟読中で読み途中。思考をやわらかくする授業 (Sanctuary books)(2013/11/20)本田直之商品詳細を見るおもしろい!見開き一ページごとに、Les,1、2、・・・と区切ってありとっても読みやすく分かりやすい。冒頭のプロローグから、すでに引き込まれる。インパクトのある写真とともに、本編を読むのが待ち遠しくなるような言葉が、ちょこっ、ちょこっ、と掲載されている。それぞれのLes,では、具体的な例えとともに思考...

続きを読む